ひとりごと

ジャニヲタで特撮ヲタ

そこにはいつしか素晴らしい花が咲くでしょう

私が大好きな曲。Dream Catcherの一文。仲間と共に夢を掴もうともがく歌。ジュニアが歌うから、すごく心に響く。歌う人によっては、キラキラ輝くし、儚くもなる歌。

 

 

Aぇ!group 結成1ヶ月おめでとう。まだ1ヶ月。もう1ヶ月。短いようで長い1ヶ月間。情報量も多くて、目紛しい1ヶ月。

アイドル誌に登場。ISLAND TVでは頻度の高い動画配信。関西キー局、さんまさんの番組出演(25日だよ)。春松竹。そして何より、単独公演の発表。

こんなにありがたいことが立て続けに起こってもいいのか、と思うほど。ぐんぐん上昇気流に乗っていて、急下降しないか心配になるけれど。

 

 

Aぇ!が結成されてから、よりメンバーを追うことが多くなりました。個性がキャラが強いと言われているけれど、ISLAND TVの楽屋動画から見ても分かる通り、とても穏やかで平和的なグループなんです。ね?それだけで推せるでしょ?

 

末澤誠也くん。グループ最年長。いや、精神年齢最年少…(笑)リチャ以外は後輩で、絡んでる姿をそんなに見たことなかったから、どう接するのかドキドキしていました。まあ、そんな心配不要でしたね(笑)一番はしゃいでる。一番子どもっぽい。だけど、きちんと締める。みんなの見本となっている。さすが最年長。松竹に呼ばれない期間が長かったけれど、諦めずに下剋上を果たした生きる伝説なので、有無を言わさぬ説得力を感じます。その大きな背中でみんなを引っ張っていってね。リチャもいるから大丈夫だよ。

 

草間リチャード敬太くん。Dr.Kが記憶に新しいのかな。見た目を惜しみもなく生かしている人。みんなを笑顔にさせてくれる大事な存在。ダンススキルがめちゃめちゃ高いので、Aぇ!のスキルも自然と上がっていくね。素敵です。リチャが喋るとみんながリチャを見つめるのがとても可愛くて。当たり前のことなんだけど、リチャとのみんなとの関係性がすごく暖かいな〜と。大晴くんと晶哉くんとトリオで漫才しませんか??

 

正門良規くん。みんなのリア恋相手がグループにいてくれること、とても心強いです。私的に、末澤くんもリア恋相手なので、Wリア恋でくさいセリフも吐いてほしい(笑)楽器も出来て、グループの可能性を広げてくれる。同期の大晴くんも頼ってね。一人で悩みを抱えて解決してしまいそうな気がするから。

 

島健くん。色々なキャラがいて、独特の雰囲気を持っているけれど、一番常識人やと思います。もんビバで醸し出す空気をAぇ!で出すことが出来るのは素晴らしいし、もっと良い空気を出せるのではないでしょうか。小島くんのその人柄で、みんなの新しい一面を引き出してあげてほしいな。

 

佐野晶哉くん。最年少で在籍期間も短くて、悩むこと不安なこと、たくさんあると思います。だけど、臆することなく晶哉くんのキャラを全面的に出してほしい!!きっと気を遣いすぎる人だと思うけど、安心してはっちゃけて。みんな優しすぎる人たちだから。遠慮なんてしないで!させないでね!ついつい目を追ってしまう、引き寄せる不思議な魅力があるね。

 

福本大晴くん。みんなを笑顔にさせてくれる太陽みたいな存在。末くんリチャと絡んでる姿が今まで見えていなかったので、Aぇ!になってから絡んでいる姿が必見。ものすごい後輩感が醸し出されてます!(完璧に後輩やけど)。小島くん晶哉くんにとっては先輩なので、正門くんと並んでAぇ!の中間管理職的な。先輩後輩、どちらの姿を見ることが出来るのも素敵だな。そして何より。Aぇ!でいる時の大晴くんはめちゃめちゃ嬉しそうで笑みが隠しきれていないので、是非見てあげてください。

 

 

彼らが夢に向かう情熱はどこにも負けないと思う。在籍数が長い人が多いし、悔しい思いをしてきた人も人一倍多い。だからこそ、夢を掴んでほしいと願うわけ。もっともっと彼らに素敵な景色を見せてあげたいし、一緒に見たいとも思うわけ。こんなこと考えるなよ口に出すなよ、って言われるの覚悟で言うと、いつ解散するか分からないんだよ??今は色んな媒体が持ち上げてくれるけれど、これがいつまでも続く保証は結局のところ無い。だからこそ、今を全力で応援することが必要だし、結成日を大切にすることも然り。

 

 

もっともっと彼らの魅力が伝わりますように。という気持ちと、Aぇ!に対する思いが溢れて止まらないので、書いてみたけれど、文章めちゃめちゃでごめんなさい!!最後まで読んでくださってありがとうございます!!

新体制の幕開け

関西ジャニーズJr. SPRING SPECIAL SHOW 2019 @松竹座 3月12日 (以下、ネタバレ含みます)

 

 

毎年、春の訪れを知らせてくれる、この松竹公演。そうです、私の春が始まりました。なにわ男子・Aぇ!group・Lil関西と新しいユニットを引っさげての春松竹。最後の挨拶で流星くんが言ってた通り、新体制がスタートしました。

 

 

まずは、春恒例のコントからスタート。始まってびっくり。私の中では過去一で面白い春コント!!丈くんプロデュースとのことで、それぞれのキャラや面白さが存分に引き出されてた。場面によっては、キャラの大渋滞が起きてたりもしたけど(笑)

舞台は病院。大吾くん(父)が骨折で入院し、病室にいるところからスタート。大吾くんが独り言言ってたら、向かいのベットから大晴くん登場〜(患者)。大事なこと言おうとしたら心臓痛めて倒れて、そしたらまさかの同じベッドから琉玖(患者)が出てきて(笑)予想だにしてなかったのと、純粋無垢なお顔が突然現れて笑いに変わりました(笑)ちなみに、2人ともおじいちゃんの役で、大晴くんのカツラみた後ろの席の方が「新喜劇みたい……!」と仰ってた。うん、茂造のことだよね。分かる。

その後も濃い濃いキャラ。末くん・みっちー・ニシタクの医者軍団は動きがキッレキレ!!ある場面で、医者軍団がTIMの" 命 "ポーズを数分間してるんやけど、みっちーは我慢できひんくて足着いちゃったり、ニシタクもふらふらしているなか、末くんはブレることもなく!顔が変わることもなく!ずーーっと立ってたの。多くの観客はみっちーを見てたと思うんやけど、私は末くんに釘付けで、さすがの体幹!と感動しっぱなし。そういうとこなんです。彼の良さは。あー、もう、スキ!!

風雅くんのワンちゃんも可愛すぎて可愛すぎて。ドSツンデレキャラで一時期悩んでた時もあったけど、私はドSツンデレ風雅くんが好きやし、風雅くんやからワンちゃんの役が際立つと思ってるし!風雅くんにやいやい文句言うてくる人、私を通してもらいましょか(誰)

リチャも安定の面白さやし、おかゆくんも短所を長所にしてるし、今話題の18年組角くんも気持ちいいやろなー!っていう演技してるし(シンプルに上手)丈くんプロデュースやから出来たことも多いと思うので、ぜひ来年も丈くんプロデュースでお願いしま〜す!!丈子、キュートだったよ!!!

 

 

次は、念願のコンサートタイム!!!なにわ・Lilときて、Aぇ!group初お披露目!初オリ曲!幕が上がって、6人が大晴くんがメインの衣装を着ているという事実に泣けました。今までやったら後ろの後ろで踊って、ぴちぴちでキラキラも少ない衣装やったのに。ユニット結成するだけで、こうも待遇が違うものなのかって実感したし、ちょっと怖かったかな。

初オリ曲のFirebirdは、上から鉄格子?に乗ったまま降ろされてくる演出。2009年少年たちのSHOW TIME。NEXT STAGEでB.A.DとBOYSがこれに乗って降りてきて、Veteranや7WEST、Shadow WEST 京男などなどが舞台上や花道で歌ってて。見た瞬間、この時の映像がすぐ頭に浮かんだ!かっこよさが尋常じゃなかった!末くんは完璧に淳太くん意識してるな〜とは思ったけど(笑)Twitterエゴサしてみると、'09の頃を知ってる子がそんなにいない事に衝撃。大晴くんもまだ入所してなかったしね。そんな歴史ある鉄格子に大晴くん達 Aぇ!groupが乗ったことに感激。上から見下ろして歌う大晴くんが、3階席から見ててもかっこよくて。私も下から大晴くんを見上げたい……(笑)

 

 

愛・革命では、正門くんと大晴くんが背中合わせで歌ってまして……。シンメじゃないけど、シンメ感だだ漏れ。同期最高。11年組ダイスキ。努力は報われるんだね。良かったね。

 

 

Dream Catcherで大晴くんが前に出て歌ってるなんて、あの頃は想像もつかなかったなあ。映画のEDで一瞬映るのみやったのに。とても感慨深いです。それと、大サビの前。文一くんと康二で歌ってたところ。文一くんパートはニシタクで、後輩に引き継がれてるってなった。きっと、文一くんがこの曲を歌うことはこれから無い。文一くんありきのDream Catcherは見れないけれど、新生関ジュでどんどん歌ってほしいと思える名曲なので、セトリからは外さんといてほしいな〜とも思う。はー、良い曲。

 

 

最初から最後まで、大晴くんが楽しそうに歌って踊ってる姿が、とても印象的でした。今まではバックのバックで踊ること多かったし、出番も少なかったし。今回の笑顔は、今までの笑顔とはまた違う気がする。私はその笑顔をこれからも守っていきたし、絶やさずにいたいし。もっともっと良い顔をしてほしいとも思うから、応援する。私も頑張る。次はどんな景色を見ましょうか!!すごく楽しみだね!!

 

 

p.s. ファンサで90度してくれて、ありがとう!

史上最高のVS!君はどっちを応援する?

快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー シアターGロッソ第5弾 「史上最高のVS!君はどっちを応援する?」3月10日

 

 

3月10日で第5弾 計90公演が無事に終了!第4弾と続いた素面公演、並びに第1弾から続いた全てのルパパトショーが今日を持って終了しました。アクターさん声優さんスタッフさん、そしてオリキャスさん。みんなみんなお疲れ様でした!ありがとうございました!とても長くてとても素敵な戦いを見させてもらうことができました。もう見られないのかと思うと悲しくて悲しくて。地方民なもんで、一日にかける思いは尋常ではないので、今日も泣いて笑って苦しくなって切なくなって、こうやって書いている時も胸が苦しくなって。鳥肌立ったりもしたな。色んな感情湧かせてくれました。

 

ルパパト最終回の時にも上げようと思いつつ放置してしまってて……。ルパパト全体の感想はFLTが終了してからにしようかな。何回書いても同じ文面になると思うし(笑)FLT大阪も書かなくちゃいけないしね(何で)ということで、第5弾の感想をつらつらっと。

 

 

まず、タイトル。番組開始当初からOPの際に尋ねられている聞き馴染みのある言葉。最後にノエルがこのセリフを言うの、すごくすごく心に響くんだよね。ルパンでもありパトレンでもある二足の草鞋履き。誰もノエルに「どっちが良いの!?」なんて聞こうとしないし、そんな質問野暮でしょ、って。大千秋楽でのノエルのアドリブ「この鬼ごっこはいつまで続くんだろうね?でも一つ言えることは、この6人に出会えて本当に良かったよ」これ!!まさにこれ!!その後の本来のセリフ「魁利くん達も圭一郎くん達も僕の大切な仲間。どちらも選ぶなんて出来ないよ」いや、これも!!!!!!もちろん、それぞれ推しはいるし、推しがどっちに所属してるかで、派閥は分かれるけど、この7人だからどっちも応援しようってなるんだよね。「君はどっちを応援する?」最終回が終わった今、私は簡単に「はい!こっちでーす!」とは言えなくなったよ。だって、どちらも応援したいから。めっちゃ単純やけど。この問いに対する答えは1年間通して、やっと見つけられたかな。

 

それと、ついさっき書いたばっかりやけど、始まり方と終わり方がとてつもなく好きです。ルパパトがセリフを発さずに戦う姿。顔は見えなくても伝わってくる思い。何回見ても鳥肌立ちまくり。すごい。すごすぎる。語彙力無くなる。仕方ない。

 

 

第5弾はルパンの正体にパトレンが気付いている設定やから、快盗呼びより個人名呼びが多いのが嬉しかった。本編ではバレてから最終回まで短かったもんで。こういう風に絡むんやなーって。最終回の後日談を見ているようで楽しかったなあ!咲也くんの隠しきれない初美花ちゃん愛が可愛かった、、、。大千秋楽で「大好き!!」と言えて良かったね。さくうみの未来に乾杯!!!

 

ザミーゴが出てきたときは、大人でも怖いなって感じた。大千秋楽に向けて、ザミーゴも狂気を増してきてるし、ルパパトやられてもおかしくないくらいの強さやったで。魁利以外が全員氷漬けされたけど、魁利は諦めず、圭一郎を希望の光だと言った。これは正体バレしてるから出る言葉で、ここで私、涙腺崩壊する。魁利の中で圭一郎の存在が大きくなってるってよく分かる。尊いね。さすがWレッドだね。

 

 

あ、氷漬けされるシーン。最初にノエルが凍らされて、ザミーゴに砕かれそうになった瞬間の初美花ちゃんの「ノエルさん!!」そこを食い気味に「初美花ちゃん危ない!!」って言う咲也くん。1年間での役としても演者としてもの関係の深さが、短いセリフに集約されてたと思う。その後の透真の「初美花まで…!」には仲間としてお兄さんとして見守ってきた初美花への思いが伝わってきたし、つかさ先輩も然り。ノエルから圭一郎までの氷漬けは風が駆け抜けていったくらいのスピード感なんやけど、色んな思いが交錯していて、それが伝わってきていて、とても好きなシーンになったな。

 

 

そして、要所要所に散りばめられるBGMと主題歌。より場面を演者の思いを引き立たせてくれていました。作詞家作曲家編曲家製造会社販売会社、すべてに頭を下げます。ありがとうございます。音楽の力も素晴らしいものです。

 

 

一旦閉幕後、キャストによるご挨拶。3月10日は奥山かずさちゃんの25歳のお誕生日で、毎公演祝えるのはすごく嬉しかったし朗らかな気持ちになれた。段々とかずさちゃんのテンション上がるし、あさひくんが執拗に「25歳の!」って年齢言うてくるしで、面白かった。それに!!5公演目では、どぅーの発案で3月7日お誕生日の涼くんも祝えて……!!さすが、どぅー!!さすが、さくうみ!!推しの誕生日祝える幸せを噛み締めておりました……。

 

 

挨拶後は新戦隊のお披露目。この瞬間に毎回、「ルパパト終わったねんな……」って実感して切なくなって、悲しくなったり。去年もキュウレンジャーでGロッソ入ってまして。劇中終盤にルパパトが登場して。最初にルパンがお宝持ってキュウレンの前に現れて、少し言葉を交わしてから逃げた後、パトレンが追っかけってきて。圭一郎が「快盗を見ませんでしたか!?」って聞いたら、みんなしてBN団隠してたん、めっちゃ笑えた(笑)ほんでルパン追っかけに行ったら、キュウレンも誰か1人が追いかけて奈落に落ちてたよね。発案者、圭くんでしたね(笑)今年もそういうの期待してたんやけどな〜〜(笑)

 

 

そうして、第5弾も終わりました。再度、お疲れ様でした!!ありがとう!!

次はFLTの番。始まったら終わってしまうから始まってほしくないけど、みんなに会いたいし……ってめっちゃ矛盾しまくりな気持ちで大阪大千秋楽まで過ごしていこうと思います。

みんなも束の間の休息。しっかり休んで、FLTもスタッフさんアクターさんなど誰一人も欠けることなく走り抜けられるよう祈っています。

 

 

では……任務完了!!永遠にアデューーー!!

 

 

 

1つの時代が終わる時

先日、室龍太くんが関西ジャニーズJr.を卒業しましたね。これで、BBV全員が関西からいなくなった。タイトル通り、1つの時代が終わろうとして、新しい時代がやってくるのかな。平成も終わるし……。

 

BBVって何ぞや、って人もいると思うので説明すると、B.A.D.(中間淳太 桐山照史)・BOYS(中田大智 濵田崇裕)・Veteran(浜中文一 室龍規 室龍太 伊藤政氏 菊岡正展 山𥔎薫太)の3グループ10人の総称です。関西ジュニアの第一線でずーーーっと活躍してくれたメンバー。関西の足跡残そう、後輩へと繋げよう、としてくれたメンバーです。

 

そもそも私が関西ジュニアの足に踏み入れたのは浜中文一くんで、その人を知ったきっかけは関ジャニ∞で。エイトのバックで踊っている文一くんに心惹かれたのが始まり。そこから、やれ雑誌やテレビやで目に止める機会が多くなって、文一くん以外のジュニアも詳しくなって、Veteranはもちろんのこと、完全にBBVの沼に落ちていった。

黄金期なんて呼ばれていた時代で(今も黄金期だと思うけど)、優馬や7WEST Shadow WEST 京男 Littlgang gangstarなどなど、鬼のようにユニットが存在してたなか、さっきも書いたけど、第一線で活躍してみんなを引っ張っていってくれてたんだよなあ。常にメイン格で、関西=BBVって思われてたけど、デビューに結びついたのは、10人中3人。1人が退所させられてから、芋づる形式に続々と退所していった。雑誌も先月号と今月号で出ているメンバーが違う。SNSも発展してたけど、関西が関わっているweb連載とかなく、ほんとに松竹始まって蓋開けたら、誰かが消えているなんて日常のようやった。

それぞれ退所理由はあるし、第二の人生を歩んでいるんやけど、やっぱり退所は辛いし、全員がデビュー出来ない厳しい現実を目の当たりにした。始まりはアイドルなわけやから、アイドルでなくなると寂しかった。文一くんもジュニアの冠が取れて、より仕事量が増えたけど、やっぱりアイドルしてる文一くんが大好きやし、その姿を見れないのはしんどいし、私らの力不足でもあるんかなって猛省する。

龍太くんに対しても同じ気持ちで。文一くんがいた頃は2人でみんなを引っ張っていってて、喋らんでも通ずるものがあって、程よい距離感やって。すごく居心地が良かった。あー、ありがとうって。2人とも辞めないでくれてありがとうって。でも、文一くんが抜けて龍太くん1人になった時、正直大丈夫かなって不安はあった。もしかしたら辞めてしまうかもしれへんって、嫌な方に考えてしまってた。それでも龍太くんは踏み止まってくれて、後輩を育てていってくれたよね。厳しいことも言っていかなあかんし、それを自分だけが背負わなあかん重圧って相当なもんやと思う。龍太くんの言葉は、後輩に届いているよ。大西風雅くんが「(龍太くんの)紫引き継ぐ!」って言ってくれた時は涙とまらへんかった。個人的に少し縁のある風雅くんが、あの本腰入れてなかった風雅くんが言ってくれたことにも感動した。

 

とっくの昔にBBVは無くなってしまったけれど、私の中では永遠に居続けているし、10人で歌ったBIG GAMEは宝物やし、それを超えるものには今のところ巡り会いそうにはないかな。

いつまでもいつまでもBBVを懐古している人でごめんなさい。たまには後ろを振り向かせてください。

BBVよ、存在してくれてありがとう。幸せをありがとう。今までもこれからも大好きです。そして、室龍太くん。関西ジャニーズJr.でいてくれてありがとう。お疲れ様でした。次はいち俳優として会いに行きます。たまには、コンサートにも顔出してくれると嬉しいな〜。

Aぇ!group

2019年2月18日の夜、普段の習慣でTwitterを開けると、またまた関西に新グループが発足していた。

関連ツイートを見て、「あぁ、この人たちね…」って流し見していたら、見覚えのある名前があって。何回確認しても、同じ名前が書いてあって。

私の推しである、福本大晴くん19歳現役国公立大学生が、ななななんとグループに選ばれているじゃありませんか(泣)入所と同時に応援しだして早8年。推されることもなく、後ろでひっそりと踊っていたあの大晴くんが、ようやくグループ加入という夢を叶えてくれました!!おめでとう、大晴くん!!!!ありがとう、大晴くん!!!!

なにわ男子 や Lil関西 が結成された時に該当担が抱いていた思いが、今回該当担になって分かったよ。

 

 

 

福本大晴くんは2011年4月に入所しました。当時小6ですっごく可愛くて(今もやけど)、その年の少クラin大阪には空手男子として出演、翌年はシンメの福井宏志朗くんと漫才を披露するなど、順風満帆なジュニア生活のスタートだった。ギャグ製造マシーンと自分で名付けるほど、ギャグを生み出していて披露もしているけど、推されになることはなく、各季節の松竹ポスターに写っていないこともしばしば。そうしているうちに、どんどん後輩が出てきて、次第に立ち位置が後ろになっていって、ポスターに載っても後輩の後ろ。同期はメイン張るわ、諸事情で東京に行くわ、で本人は分からないけど、私はすごくすごく悔しかった。出させてもらえる分ありがたいけど、不遇やなって。全然実結ばんやん、って。

関西で細々と活動を続け、地道にファンも増やしてきたなかでの大きなお仕事。梅芸でのJohnny's future world。東京のジュニアも来る舞台に無事に選抜されて喜んでいたら、開演数日後にバク転失敗して骨折、そのまま休演。冬松竹も休演(見学はしてたけど)。そしたら翌年、春松竹に出演以降、露出が激減。(エイトバックについたりしましたが)

退所の二文字が浮かんだ。でも、以前から大学受験するって公言してたから、受験勉強してるだけや!って強がってたけど、はいそうですー、って本人や事務所からお知らせがおるわけでもないし、そうやって思ってるのはファンだけやし、やっぱり退所したんちゃうかって、ほんまにほんまに不安。生きた心地なんかしなくて。2017年春〜2018年春までは、私にとって地獄の日々でした。松竹に通うこともなくなり、自分関ジュ卒業やなって思ってた。他の子の華々しい活躍が羨ましかった。私やって、「大晴くん、おめでと〜!!」って呟きたかった。

そんな心で迎えた2018年。受験勉強を終えて、結果を出して帰ってきた君。ほんまにほんまに嬉しかったし、また応援出来る幸せを感じたし、改めて応援出来る時に自分の悔いのないようにしなあかんって思えた。1年間の休業お疲れ様。帰ってきてくれて、ありがとう。

 

 

Aぇ!groupとして私たちの前に立ってくれて、ありがとう。あなたをこんなにも好きになれて幸せです。次は私たちが恩を返す番です。一緒に素敵な景色を見ましょう!素敵な景色を見るためには、山あり谷あり平坦な道ではないけれど、乗り越えた先の景色を見れるように私たちも頑張るね。

ほんとうにありがとう。そして、おめでとう!!

滝沢歌舞伎ZERO

滝沢歌舞伎ZERO 京都南座公演

無事に初日を迎えましたね、おめでとう。

そんな初日に行ってきました〜◯

色々ありましたが、無事に入れて安堵……

長文になるうえに、語彙力皆無なので、乱文になりますが、ごめんなさい。

 

 

OP 大晴くん並びに関ジュを見た瞬間に涙が止まらなかった。あの6人を選んでくれてありがとうございました。正直、大晴くんは選ばれる可能性が低いと思っていた。大晴くんの目の前にはなにわ男子がいて、今江くんたちがいて、最近はLIL関西もいて。入所年数は経っているけど、推されでもない、後輩が下からどんどん押し上げていくこの状況で選ばれることはないだろう……って。でも、見てくれている人たちはいるんだね。努力は必ず誰かが見ている。それがタッキーでした。

 

一部は滝沢歌舞伎の目玉がつらつらっと。

歌舞伎に出るならしてほしかった腹筋太鼓に大晴くんも出てくれた!!上手側にいてたんやけど、わたしの席が2階扉の上手側で、実は全然見れなくて……。その後、回転ステージで腹筋太鼓をしているのがチラッと見えたのだけど。リベンジしたい!!したい!!

 

SnowManの新曲前に幕前で、大晴古謝澤田今江朝田でひと踊り。これが死ぬほどかっこよかった。黒ジャケットが似合う大人になったんだねえ。初めて会った時は小学生だったのにね。

 

SnowManが生化粧をしている前で、先程のメンバー+椿基で「浜松屋

5人は女装!!そして、な、なんと大晴くんがセンター(泣)お嬢様設定(泣)声はがっつり男の子だったけど、仕草は女の子でした。可愛かったよ。

 

二部は「満月に散る鼠小僧」というお芝居。

滝沢歌舞伎は初見だったので、最初は取り残されてる感じだった。続きものなのかな?歓声が上がっていたりしてたけど、見たことないから、何の歓声なのか分からないこともあったな〜。そこは滝沢歌舞伎初心者の人にも分かりやすくしてほしかったなあ、と。関西でするのは初めてなんだから余計に。

大晴くんは町人からの黒影組の手下。殺陣もしっかりしていて、中身の濃い稽古量を積んできたんだな、と。

 

 

確実に成長していた大晴くん。ダンスも手先から繊細な表現をしていて、全てがキラキラ輝いていました。踊りが少しズレている部分や、立ち位置間違った?なんて思う場面もあったけど、初日だから。これから反省を繰り返して、今日よりもより良い物が出来上がってくるから。だから、今日の反省を生かして、もっともっと輝いてほしいな、と思います。輝ける要素はたくさんあるよ……!!

 

 

 

そして、向井康二くんについて。

数少ない同級生として、陰ながら応援している康二。実績が大事だから、売り上げにも貢献してきました。自担でもないのに…?って思う人もいるだろうけど、康二にはたくさんの経験をしてほしいし、たくさんの景色を見てほしい。だから、私なりにできることをやってきたつもり。

SnowManの加入は康二にとって東京進出、実績のあるグループに所属で喜ばしいことなのに、寂しさを感じている自分もいて。ずっと同じ場所にいるものだと、勝手に思っていたから。でも、それは自分の勝手なエゴ。大好きな人が応援している人が次のステージに向かおうとしているのに、私達が否定するのは違うんだよね。

今日、SnowManとして活躍している康二を見て、今まで以上に彼の背中を押せたら、と思いました。手先が震えて緊張している。SnowManとして受け入れられるかどうか一番怖いと感じているのは康二なのに。そんな彼を支えてあげたいな。どこに行っても、向井康二向井康二です!変わらない!康二の素晴らしさをもっと広めていきましょう!

 

 

 

大晴くんはじめ、滝沢歌舞伎ZERO座員のみんなが大きな怪我なく南座公演を駆け抜けられますように。

大晴くんの努力がもっと実を結べるよう、私も邁進します!!ありがとう!!大好きです!!

仮面ライダージオウ Ep1〜10

これまでに放送された回の感想を綴ります。完全に自己満。備忘録。2018.11/30現在でEp12まで放送されてるんやけど、Ep11 12は見れていないのでEp10までの感想です。それ以降は都度あげます!(再三言うけど、完全に自己満で備忘録!!)

 

 

【Ep1 キングダム2068】

【Ep2 ベストマッチ2017】

始まりました〜!平成仮面ライダー20作品記念作品!!ワクワクしながら見て、パラドクスものは難しいな〜って思った。頭痛くなった(でも、Ep3からは簡単になってた)。てーんさい物理学者がより難しくしてるんでしょうね。だって彼、顔は佐藤太郎やけど、中身は葛城巧やし、パラドクス現象起きた時の混乱といったらもう……。万丈くん、すごいね。ある意味天才だね。

10周年のディケイド・門矢士は、世界の破滅者として各世界から嫌われてたけど、ジオウ・常盤荘悟は将来魔王になる運命が待っていながらも、各ライダーからの当たりが良くて、士くん羨ましがるぞ(笑)

Ep1から今期の推しはウォズくんと決まりました。

 

【Ep3 ドクターゲーマー2018】

【Ep4 ノーコンティニュー2016】

仮面ライダーエグゼイド編!もう2年経つのかと。早すぎて怖いなと。ちなみにエグゼイド最終回未だに見れてません(笑)映画も見てない(笑)長いこと見れてない期間があって、一気見派でした。けどガシャットはめっちゃあるっていう矛盾(笑)大我くん最推しです!!今回出てないけど……。エグゼイドは根強いファンが多そうなイメージ。

 

【Ep5 スイッチオン!2011】

【Ep6 555•913•2003】

フォーゼとファイズ編!!大好きな2作品をまとめて見れるのは、私的に最高すぎた!!弦ちゃん好きやし、流星くんのあの捻くれた感じとか、アホな子になるとことか笑けるし(笑)しかしまあ、ソウゴとゲイツツクヨミがあの制服着る違和感(笑)ライダー部やから似合ってたのか←弦ちゃん、一回くらい制服着てくれたら良かったのに……。

そしてそして、大本命のファイズ!!たっくんも草加さんも復活(泣)しかも、流星塾絡み(泣)たっくんの「俺はお前のこと仲間だと思ってるけどな」の下りで涙腺崩壊(泣)内心嬉しいんでしょ、草加さん。補完計画でのあの2ショットと笑顔は最高すぎる。可愛すぎる。ほんま好き。カイザウォッチ探してるけど見つからないんだよなあ。さすが。ここに木場さんいたら良かったのにって、叶わない事も今なら言ってもいいですか??木場さん、リア恋枠でした←コック姿の木場さんに、放送当時心持ってかれたよね〜(笑)

ファイズの事なら何時間でも語れるので、同士よ集いましょう。

 

【Ep7 マジック・ショータイム2018】

【Ep8 ビューティー&ビースト2012】

ウィザード編!!まさかまさかの仁藤くん!変身も見られて感激(泣)相変わらずのマヨラーで安心しました。晴人ともちょくちょく連絡取ってそうな感じがしたよね。ゲイツが頑張る姿もかっこよかった!2号ライダー同士の闘いは良いですよね。熱いですよね。後悔しない生き方をしたいと思ったお話。

 

【Ep9 ゲンムマスター2018】

【Ep10 タカとトラとバッタ2010】

ゲンムとオーズ編!!高田里穂ちゃんの出演に歓喜(泣)みんなに会いたがってたもんね〜。主役も2号さんも相方と仲良しすぎるから(笑)愛の重さが異常(笑)映司くんが国会議員なのに感動したし、胸の赤い羽根は秀くんの提案だと思ってた。さすが裏プロデューサー。オーズ大好きだもんね。仮面ライダーやりたくて秋田から出てきてジュノンボーイ受けたんだもんね。そりゃあ、愛の重さ異常よね(笑)映司くんの言葉はオーズ本編からそうなんやけど、心に響く事ばっかでいちいち泣ける。無欲に見せかけた欲望の塊、それが火野映司。言葉の端々に欲が見えるのがすごく良い。裏プロデューサーは思わせぶりな態度や言葉ばかりで、視聴者は「待ってました!」と。またいつかの未来で会えますように。

 

 

読み返すと、ジオウキャラの事ぜんっぜん書いてない(笑)

ウォズはいじられてるけど、あれ一番強いし腹黒いし欲望の塊すぎて痺れる。ウォズのぬいぐるみ、早く欲しいなあ。